スマホストラップ

スマホ普及によるストラップ需要

ここ近年でガラケーからスマホに乗り換えた方は沢山いますが、それによって以前は需要のあったストラップは使用減少傾向にあるようです。
それもスマホ自体の大画面への移行により、首からかけることが減ったことでの使用減退、また、カバー重視による必要性減退などが、主な理由かと思われます。
しかし、ストラップをつけないことで昔より落下による画面割れが増えているようにも感じられます。
画面が全面に出ている分割れやすいスマホは、ほんの少しの落下により簡単に割れてしまい、操作不能になることも少なくないようです。
おそらく何らかの保護フィルムを貼ってる方のほうが、多いと思いますが、例えば強化ガラスフィルムを貼っても大体は角から落ちてしまうのでその角からひびが入ってしまうのです。
非常にあると便利なものも壊れてしまっては意味がないのです…が、そんなときに便利なものがやはりストラップなのです。
今は根本から簡単にはずせる簡単なものがあったりするので、画面割れが心配な方は一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

地味なスマホはストラップで変化をつけよう

今は多くの人はスマホを使うようになりました。
スマートフォンになったことで、これまでの携帯電話よりも種類が少なく、機種での個性があまりなくなってきています。
柄の付いているケースなどを取り付けて個性を出そうとしている方もいますが、ケースは熱がこもりやすく、使用を避けたほうが良い場合もあるのです。
そのため、個性を出すなら他の部分を検討する必要があります。
その一つがストラップです。
機種によってはストラップを付ける穴がついていることもあるので、そこに装着するとよいでしょう。
使用時に邪魔にならないような形態のものを選ぶのがコツです。
とがっているものなどは、カバンの中などに入れた時に他のものを傷つけたり、スマホ自体を破損したりする恐れがあります。
形状はシンプルなものにすると取り出しやすいですし、素材は柔らかめのものを選ぶと傷つけにくくなります。
こういった点に注意しながら、好みのデザインのものを選んで自分の個性を演出してみましょう。

Valuable information

最終更新日:2017/9/8